わたべ美憲の活動実績

その他の活動については、後援会ニュースNo.6 p4をご覧下さい。

後援会に入るにはこちらから

議会での質疑の主な内容

平成11年12月
行政改革における行政職員の意識改革の必要性、市民参加型市政の現状について
海老名駅周辺および市役所周辺開発
平成12年6月
協働を進めるための考え方・対策
地域教育、町づくり、行政改革におけるシステムの活用
メールアドレス登録制
平成12年12月
平成13年度予算編成
市民参加条例、市民活動支援条例
ゴミ減量化における剪定材の堆肥化
駅前開発、市営住宅の管理計画の見直し
平成13年9月
機構改革の推進速度、駅前開発の中間評価
防犯・防災/健康と福祉
平成14年3月
人づくり・協働への取り組みと課題
平成14年9月
ユニバーサルデザインと生活安全条例の推捗
駅前開発における駅舎部と中部地区公園の推捗
ミニ公募債の発行
庁舎東側ATM機のひさし設置
平成15年3月
第4次行政改革大綱の課題
組織について、協働の取り組み方について、行政のスピードアップについて
公園遊具の安全対策〜チップ、剪定材のしきつめ
ひびきあう教育の考え方
平成15年9月
包括予算制度の導入、部下からの評価を入れた人事考課制度(コンピテンシー)
教育の充実に向けた研究、スーパー防犯灯設置
行政施設の予約システムの統合
平成16年3月
市長の政治理念を問う
防災基本条例の制定
平成16年6月
地域コミュニティの育成 自治会支援対策と行政の支援体制について
平成16年9月
包括予算制度の導入と市政経営について
海老名駅周辺整備について
平成16年12月
海老名駅自由通路駅舎部の変更について
学校情報緊急通信システムの導入
平成17年3月
外部監査制度の導入、1%ルール・寄付条例の活用
コールセンターの導入 火災現場画像送信装置について、改正消防法(火災報知機の設置)について
消救車の導入
PTAとひびきあう教育の展開
平成17年6月
集団資源回収事業の見直し
行政事業のスクラップアンドビルド
平成17年9月
減災数値目標の設定
駅頭におけるスカウト・キャッチ行為の規制と海老名駅周辺風紀対策
市単独の不妊治療助成制度
マニフェスト作成支援要綱の創設
平成17年12月
市所有バスの存続と活用
行政改革の進捗
平成18年3月
18年度予算の課題と対策
執行役員制度の導入、人事におけるFA制度の導入
教育委員会と学校現場のギャップについて
平成18年6月
地域要望・市民要望の開示 FAQ(よくある質問集)の作成 新たな市民協働体制の構築、LLP(有限責任事業組合)の周知と活用
平成18年9月
教育予算の充実
緊急地震速報活用への取り組み
平成18年12月
相模国分寺について、発掘調査報告書の作成
自治会への担当職員の配置について
平成19年3月
第四次総合計画について 地域要望・提言の実現、地域枠予算の制度化、基本計画の議会での議決化
安心安全まちづくり推進協機会の設立
平成19年6月
中部福祉館の閉鎖に伴う行政の責任と役割
道路法の改正に伴う国道・県道の整備
バリアフリー、ユニバーサルデザインについて
海老名駅における駅前福祉施設について